1. 同志社-ダイキン「次の環境」研究センターホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. 後藤 琢也 教授(同志社-ダイキン「次の環境」研究センター 長)と小原 克博 教授(良心学研究センター長)が対談を行いました。

後藤 琢也 教授(同志社-ダイキン「次の環境」研究センター 長)と小原 克博 教授(良心学研究センター長)が対談を行いました。

'20年12月3日 更新
同志社-ダイキン「次の環境」研究センター長の後藤 琢也 理工学部教授が、良心学研究センター長の小原 克博 神学部教授と対談を行い、動画が公開されました。

この対談は、良心学研究センターが同志社大学のCOVID-19 Research Projectにおける研究課題「パンデミック時代における良心―世界観を更新するための学際的研究」に関連して行う対談シリーズの18回目として行われたものです。「『次の環境・エネルギー』と良心」と題し、本センターの研究内容やCO2削減を目指すカーボンリサイクル技術とともに、良心をベースとした自然科学知識と人文・社会科学知識の双方をあわせ持ち、環境問題に取り組むことができる人材の育成についても話をしました。

下の画像をクリックすると動画をご覧いただけます。
「次の環境・エネルギー」と良心(理工学部教授・後藤琢也)

【パンデミック時代における良心 No.18】[2020.12.02配信]
同志社-ダイキン「次の環境」研究センター長の後藤 琢也 理工学部教授が、良心学研究センター長の小原 克博 神学部教授と対談を行い、動画が公開されました。

この対談は、良心学研究センターが同志社大学のCOVID-19 Research Projectにおける研究課題「パンデミック時代における良心―世界観を更新するための学際的研究」に関連して行う対談シリーズの18回目として行われたものです。「『次の環境・エネルギー』と良心」と題し、本センターの研究内容やCO2削減を目指すカーボンリサイクル技術とともに、良心をベースとした自然科学知識と人文・社会科学知識の双方をあわせ持ち、環境問題に取り組むことができる人材の育成についても話をしました。

下の画像をクリックすると動画をご覧いただけます。
「次の環境・エネルギー」と良心(理工学部教授・後藤琢也)

【パンデミック時代における良心 No.18】[2020.12.02配信]